昨年から、中学生対象に 
テスト前には個人面談をして
生徒ひとりひとり時間とって話すことにしています。
生徒たちは最初は何を聞かれるのかとビビったり
緊張したりしていますが、
ほとんどの子は、真剣に私の目を見てしっかり話してくれます。

私がぐいぐい質問することは、
主に目標・それに対する取り組みです。

人それぞれだから目標は高くても低くても良いのですが
ポイントは
「前回の自分より高く!」
です。
できるのに低めに言うコは高くしてもらいます。
何事も自分で決めたことは誰にも文句言えないですし
やるしかないですよね!!

ただ私が「おいおいオイ・・」と思うのは、
目標からかけ離れた取り組みをしているのを見たときです。
ビッグマウスはええけど何もやっとらんじゃないかーい!のときは
叱ってしまうときもあります。

今回中1は初めてだし、小学校の時のような
テストと思ってしまいがちですよね・・・
どうやってテスト対策したらいいのか、教えましたが
随時何度も伝えていこうと思います。
小学生のときから付き合いがあると可愛くてたまりませんが、
ここは心を鬼にして・・・! 
とにかくいいスタートを切って欲しいです!

個人面談をしていると、学年のカラーは多少あるものの
やっぱり一人一人個性があって、それなりに主張を持っていて
話をするのは楽しいです。
個別指導であってもなかなか「先生!」と
質問するのが苦手な子もいるので、こんなときに親密な感じで
問いかけると質問が飛び出してきたりします。
それに授業中は勉強優先ですから、
・スケジュールの立て方  とか、
・眠いときどうするか  とか、
・やる気が出ない・・・とか
あんまり聞けないし、
こちらもじっくりとはアドバイスできないですよね。
個人面談を始めて良かったです!!

ほかの塾はどうかわかりませんが、うちは結構このように
深く生徒に関わっていきます。
できるだけ生徒から本音を聞きたいと常に思っています。
イヤかもしれませんが私がこういう性分なのです。

さあ、3年はこれ終わってもすぐ診断テストだし、気が抜けません!
一緒に走り抜けましょう〜〜!!